ハンカチをプレゼントする意味は?選ぶ時のポイントや注意したいこと

ハンカチをプレゼントする意味は?選ぶ時のポイントや注意したいこと

生活
記事内に広告が含まれています。

ハンカチは値段、大きさともにお手軽なものとしてよく選ばれるプレゼントの一つ。

日常のちょっとした瞬間に役立つ実用的なものから、柄や色なども個性的なものがたくさんあります。

ハンカチは贈る相手との関係性やその人の趣味やスタイルに合わせて選ぶことで、より心のこもったプレゼントになります。

小さなギフトですが、その贈り方一つで大きな意味を持つこと、選ぶ時のポイントや注意したいことなど、この記事でお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ハンカチをプレゼントする意味

 

ハンカチをプレゼントするというのには特別な意味が込められています。

ハンカチは日常生活でよく使われるアイテムですが、それゆえに贈る人の配慮や心遣いが伝わりやすいもの。

例えば、相手の好きな色や柄、キャラクターなどがデザインされたもの、季節感のある花の刺繍などが施されたものなどは、「あなたのことを思って選んだ」という気持ちの表れです。

 

また、ハンカチには「いつもそばにいるよ」というメッセージも込められていて、汗を拭いたり涙をぬぐったりするときに、お互いの距離を縮める力があります。

ハンカチをプレゼントすることで、使うたびに贈った人のことを思い出すのはちょっと嬉しいですよね。

そこに心を込めたメッセージカードを添えることで、より相手に喜んでもらえるでしょう。

ハンカチはちょっとした思いやりを伝え、いつも相手に語りかける、嬉しいアイテムです。

 

尚、『タオルハンカチ』は、水分をよく吸い取り、アイロン不要で使い勝手が良いので、毎日の生活にすんなりと取り入れられる便利なアイテムです。

タオルは縁起が良いとされるプレゼントのひとつです。

 

「嫌なことはさっぱり忘れて新しい気持ちで頑張ろう」というポジティブな想いが込められているため、タオルハンカチを贈ることはマナー違反にはならないので安心です。

 

ハンカチは別れを連想させる?

ハンカチは涙を拭くときに使われるシーンが多いので「別れ」や「悲しみ」を連想させるといわれています。

ただ、ハンカチは毎日の生活でちょっと便利に使えるものなので、実用的なプレゼントとしても喜ばれていますし、選んだ柄や色には贈る人の暖かい気持ち、相手への細やかな気配りが込められています。

なので、ハンカチを贈ることが直接的に「バイバイ」という意味ではなくて、実際のところ、気取らない思いやりや、仲の良さを伝えるという方法の一つではないでしょうか。

 

そのような感じで、別れを連想させるということは、最近はあまり気にされなくなっていますが、トラブルの原因とならないよう、贈る前に意味を把握しておきましょう。

 

親しい友人などにプレゼントする場合はあまり意味を意識しなくてもいいのですが、マナーを重んじる人や目上の人、異性などへハンカチをプレゼントする際には配慮が必要です。

 

また、国によっては意味合いが異なるので、外国の方にハンカチを贈るときはその国の文化を確認しておきましょう。

 

ハンカチの「色」に意味はある?

ハンカチをプレゼントする時は色選びが大事ですが、特に気をつけたい色があります。

日本の場合はお葬式でよく白いハンカチが使われるので、ちょっと縁起が悪いとされています。

なのでプレゼントとしては選ばない方が無難です。

 

でも、刺繍がされていたりイニシャルが入っていたりすると、大丈夫です。

欧米では黒いハンカチも同じくらい避けた方がいい色とされています。

 

国によって色の意味って違うので、無難に行くならシンプルな単色より、何かデザインが入ったハンカチを選ぶのがおすすめです。

 

印象に残るハンカチをプレゼントする方法

 

日頃から手軽な贈り物として選べるハンカチですが、ちょっとした気配りで印象が良くなります。

ここにいくつかご紹介していきましょう。

 

心を込めた一言を添える

シンプルなメッセージカードを添えるだけで、もらった人にあなたの気持ちがしっかり届いて、お礼や記念の品としてピッタリに。

長文じゃなくても良いので、いつもの感謝を伝えてみてはどうでしょう。

 

相手の好みを考えて選ぶ

色んな柄や色のハンカチがあるので、相手が好きそうなものを探すとグッと印象がアップします。

例えば会社を辞める時にみんなに渡すときも、一人一人にぴったりの柄を選ぶと、それだけで相手に気遣いを感じてもらえます。

 

ラッピングにこだわる

普通は購入したお店の袋に入れてもらいますが、お店によってはハンカチ専用のおしゃれな袋を用意していたりもします。

少し値段は上がりますが、特別なブランドのものにすると見た目も豪華に。

デザインにこだわった包装が、プレゼントの価値をより、高めるでしょう。

 

まとめ

ハンカチのプレゼントは普段使いやすく、気持ちを込めるのに最適なアイテムです。

別れを連想させる場合もありますが、相手を選んで心を込めて贈るとマナー違反にはなりません。

贈る時は相手の顔が思い浮かぶデザインを選びましょう。

さらに特別感を出すためには、シンプルなメッセージカードを添えてみてください。

また、オリジナルのラッピングを施せば、きっと喜んでくれるはず。

タオルハンカチなら、吸水性が高くアイロン不要で実用的です。

縁起の良い贈り物としても知られ、プレゼントとしてのマナー違反にはならないため、おすすめです。

大切な人への感謝の気持ちや新たなスタートを応援する意味も込められています。

タイトルとURLをコピーしました